MENU

むくみ改善の基本は体の水のめぐり。利尿剤で効果的に使いましょう。

元からむくみやすい体質でしたが、ある時期に体のむくみが一気に酷くなり、

 

洋服を着た時に違和感を感じるほど、急激にむくんでしまいました。

 

からだは水まくらのようにぽちゃぽちゃとしてしまい、さすがに病気かと思い病院に行ったほどでした。

 

特に異常なしだったので、とにかく何とかしないといけないと思い、利尿効果の高いといわれる食べ物を意識して、飲む水は緑茶、コーヒー、炭酸水にしました。バナナにはカリウムが豊富に含まれていて、利尿効果も期待できるので、毎日食べるようにしました。

 

サウナやお風呂などで汗をかいたり、じっくりとストレッチをしたり、地道に努力をしていたら、すぐに3キロ落ちて、むくみも引いてきました。

 

 

水分を出す事ばかり考えると、脱水になり、逆にむくみを酷くしてしまうので、水分補給には気を使いました。一気にたくさん飲まずに、こまめに少しずつ飲むようにしました。

 

それまでの生活習慣で、運動もしていた方だし、暴飲暴食をしていたわけでもないですが、

 

それでも何かのきっかけで、むくみが酷くなる事もあるようなので、日頃から、体の水のめぐりを意識した生活を心がけています。

 

むくみの対策には白湯がおすすめ!白湯の驚くべき利尿作用

私は甘いジュース類が、大好きです。コーラにカルピス、オレンジジュース、コーヒー、紅茶、とにかくコンビニに売ってる飲み物全部だいすきです。

 

コンビニやスーパーで買ってきた500ml入りの紙パックジュースを、毎日飲みながら仕事をしています。

 

しかし尿の回数が少なく、体や顔がむくみ体重も増えました。

 

特に気になるのは、ふくらはぎです。

 

朝と夜とではふくらはぎのサイズが1cmも違うので、心配になります。

 

体に溜まった余分な水分を外に出して、スッキリしたい!と思い辿り着いたのが白湯です。

 

マグカップの中にミネラルウォーターを入れ、電子レンジで2分間ほど温めます。

 

そして少しづつ冷ましながら、飲んでいます。

 

ミネラルウォーターで作る白湯は、甘みがあり喉越しがまろやかでとても美味しいです。

 

白湯は朝起きて一杯、夕食後に一杯飲むようにしています。

 

白湯を飲むようになってからは尿の出が抜群に良くなり、気になっていたむくみもスッキリしました。

 

体重も2kg痩せたので、大変喜んでいます。

 

お金は掛からないし簡単に作れるので、これからも白湯生活を続けて行くつもりです。"